【超穴場?】インスタグラムのアフィリエイトで月5万円を稼ぐ方法

コンサル生から、

「インスタグラムで稼ぐ方法って知りませんか?」

というご相談をいただいたので、
それにブログ記事という形で回答していきたいと思います。

最近は、ブログ、ツイッターを中心にアフィリエイトが注目されていますが、
SNSの中では圧倒的なアクティブユーザー数を誇るインスタを

「ビジネス活用」

できれば稼げるんじゃないか?

という気づきを質問してくださった形ですね。

それでは早速結論からお伝えすると下記。

【結論】インスタグラムは稼げる【超穴場です】

インスタグラムは普通に稼げます。

僕自身、インスタの有料教材10個、高額塾に2個くらい入ってますが、
インスタの成功事例はバンバン出てきているのが現状です。

また、インスタは今後の成長性も十分に見込めます。

インスタは、コロナの影響で各企業が軒並み業績を落としている中でも
業績を上昇させてきた”Facebook”が買収しているのですが、

これは要するに、Facebookが、

「インスタは社会的に今後も成長するメディアだ。」

と判断しているという事です。

世界最先端の最新テクノロジー技術を所有している
Facebookの参加でインスタは事業継続することになるので、
インスタは今後もユーザーが使いやすい機能が増えるなどして、
インスタのユーザー数は増えていくと予想できます。

実際、2016年から2019年にかけて、
インスタのユーザー数は右肩上がり状態です。


(引用元:Social Media Lab)

では、そんな”稼ぎやすいインスタ”では、
一体どのような稼ぎ方ができるのでしょうか?

今回は3つの稼ぎ方と、
それぞれのメリット・デメリットをご紹介した上で、
おすすめの稼ぎ方の具体的なアクションステップもお伝えしていきます。

それでは早速…

インスタグラムの主な稼ぎ方3選

インスタの主な稼ぎ方は下記3つです。

  • インフルエンサーとなり、企業案件を請け負う
  • 情報発信のブランディングに使う
  • アフィリエイト利用する

1つずつ、解説していきます。

インスタで稼ぐ方法1:
インフルエンサーとなり、企業案件を請け負う

まず一般的に言われているインスタの稼ぎ方は、
インフルエンサーとなり、企業案件を請け負う事です。

インフルエンサーとは…

インフルエンサーとは、フォロワーをたくさん抱えている方達の事です。
そのメディア上で影響力(インフルエンス)がある事からそう呼ばれています。

インフルエンサーの役割は、企業の広告塔です。

インフルエンサーは、企業側から、

「この商品をあなたのインスタで投稿してくれたら、1投稿○万円支払います。」

というような”案件”を受ける事で報酬が発生します。

企業側からすると、
フォロワーが何万、何十万といるアカウントに投稿してもらえたら、
十分に「広告効果(商品の認知度を広める事)」を見込めます。

広告効果があるということは、
そのインフルエンサーの投稿により
商品の売上がバンバン上がるということです。

一昔前までは、「テレビ」や「電車の中吊り広告」、「街中の巨大広告」などが、
「商品の認知度」を高める効果的な広告の使い方だったのですが、

「個人にファンがつく時代」になった今、
インフルエンサーが何かしらの商品を使っている投稿をすれば、フォロワーは

「あの人が使っているなら、私も利用したい。」

という感情になります。

その感情を利用して商品を売っていく流れを組んでいけば、
商品はそのインフルエンサー経由でバンバン売れていくということです。

インフルエンサーは、まさに、企業の広告塔代わりになるわけですね。

では、そんなインフルエンサーのメリット・デメリットを見ていきましょう!

インフルエンサーのメリット

インフルエンサーとなり、稼ぐメリットは、
かなり大きな金額を稼げる、ということです。

インスタで数十万、数百万フォロワーもいれば、

「1投稿につき、数十万、数百万円の広告費」

が支払われることも現実としてあり得ます。

なぜなら、企業側としては、
それくらいの広告費を使っても元を取れるからです。

ちなみに、街中の広告は余裕で100万円を超える広告費が掛かっています。

今回ご紹介している稼ぎ方の中でも、
大きく稼げるのがインフルエンサーだと思います。

ただ、大きなメリットの裏には、
それなりのデメリットもあるので知っておいてください。

インフルエンサーのデメリット

インフルエンサーのデメリットは、
顔出しがほぼ必須であることです。

しかも、容姿端麗でイケメン・美女であることが求められます。

いわゆる、芸能人やAKB48、
ジャニーズのような人たちをイメージしてみてください。

インフルエンサーは「ファンを増やしていく」のが仕事ですから
やはり高いレベルの顔立ちやスタイルなどは必須になってくるわけです。

インフルエンサーの仕事をビジネス目線でいうと、

「フォロワーの憧れ」

を獲得していくということになります。

「私もあの人のようになりたい。」
「だから、あの人が持っている商品を買おう。」

という感情をフォロワーから引き出すからこそ、
インフルエンサーが紹介した商品が売れるわけですからね。

単にフォロワーが多いだけでなく、

「そのフォロワーの数に応じた”憧れ”」

を獲得していかなければ、商品は売れません。

この”憧れ”を獲得できるほどの外見を持ち合わせていることが
インフルエンサーの必須条件といえるかと思いますので、

「参入ハードルが高い」

という一面があるのです。

また、インフルエンサーは大量のフォロワーを獲得することになるので、
端的にいうと、有名人になります。

しかし有名人には、有名人なりのデメリットも存在するのが事実です。

それは、街中で知らない人に声を掛けたれたり、
ストーカー被害にあったり、嫌がらせ、誹謗中傷などが起こることです。

僕やyuuさんが顔出しをしていないのは、
主にこのような理由があるためになります。

顔出しをして有名になっていくと、

”せっかく自由を目指して頑張ったのに、
頑張れば、頑張るほど一般人の目が気になって自由になれない…”

これは有名になった人の”あるある”かと思います。

なので、

  • そもそもインフルエンサーは外見が良い必要があること
  • 有名になればなるほど自由がなくなっていくこと

この2点のデメリットがインフルエンサーで稼ぐにはあるということです。

インスタで稼ぐ方法2:
情報発信のブランディングに使う

インスタで稼ぐ方法の2つ目は、
情報発信のブランディングに利用していく、ということです。

これは、僕も行なっているインスタの活用方法になります。

普段からセミナーを開催したり、講座を販売したり、
オンラインサロンを募集している方などにとっては、
インスタをブランディングに利用するのはオススメです。

それでは、メリット・デメリットみていきましょう。

情報発信のブランディングに活用するメリット

情報発信のブランディングに活用するメリットとしては、
インスタはどの媒体よりも

「日常生活(ライフスタイル)の発信」

に優れていて、読者をファン化しやすいことにあります。

ブログやツイッターはテキストがメインのメディアのため、
発信者のライフスタイルまでをイメージさせるのは難しいです。

その一方、インスタは「画像主体」のメディアなため、

「日常生活の食事や、日々の時間の過ごし方」

などを”画像”でどんどん発信していくことができます。

画像があればその発信に対して読者が抱くイメージが膨らむので、
フォロワーが発信者の日常生活を勝手に想像することに繋がるんです。

「この人はこんな生活をしているんだ。」

というようなイメージを与えていくことできる、ということ。

情報発信で商品を販売していくためには、

「読者の信用や信頼、親近感を得る」

のが重要になってきますが、
インスタでライフスタイルを発信していくことで、

「読者の信用や信頼、親近感を得る」

という目的を達成することができるんです。

例えば、「自由になる方法」を発信していれば、

  • よく旅行に行っている画像をアップしたり…
  • 豪華な食事をしている場面をアップしたり…
  • リッチな場所で遊んでいる画像をアップしたり…

このようなライフスタイルを発信することで、
読者から、

「この人は本当に自由な生活を送っているんだな。」

というイメージを与えることができます。

そして、発信の一貫性が増すため、
読者からの信頼や信用がグンッと増すということです。

また、たまに

  • 吉野の牛丼を食べたり
  • テニスやヨガなどのスポーツをしたり、
  • 新宿・渋谷に買い物に行ったり…

といった一般の方がするような行動を発信すると、
親近感を生み出すことができるので、
これがまた読者のファン化が進む要因になったりします。

情報発信のブランディングに使えば、

「読者の信用や信頼、親近感を得る」

ことに繋がり、売上はより一層上がりやすいということです。

情報発信のブランディングに活用するデメリット

一方、情報発信のブランディングに活用するデメリットとしては、

「コンテンツを売るスキルが必要」

ということです。

先ほどご紹介したインフルエンサーで稼ぐ方法や、
次にご紹介するアフィリエイトで稼ぐ方法には、

「コンテンツを売るスキル」

というものがなくても、
企業の信用や信頼、または憧れにより
商品を売っていくことができます。

(もちろん、売るスキルがあった方が良いのはいうまでもありません…)

しかし、情報発信では、基本的に

「自分の商品(コンテンツ)を売り込むスキル」

が求められます。

なぜなら、一個人には信頼・信用がないため、
その信頼・信用を積み上げた上で、
さらに、その商品を0から欲しくさせる必要があるからです。

”どのような見せ方をしたら、
フォロワーが商品を欲しがるのか…??”

これを突き詰めていく必要があります。

インスタを情報発信のブランディングに活用すると、
かなりの大金を稼ぐことはできますが、その一方で、

「商品を売るスキル」

を持ち合わせていないと、現実にしていくのは難しい…

このようなデメリットがあることを押させておいてください。

インスタで稼ぐ方法3:
アフィリエイトで稼ぐ

結論からいうと、
今からご紹介するアフィリエイトが初心者には稼ぎやすいです。

アフィリエイトとは、他人の商品を紹介して売っていく手法ですが、
企業の信頼や信用を借りることができますし、
企業が作成した「売れる商品ページ」を活用することもできます。

なので、まだ「商品を売るスキル」が低くても
十分に売上を作っていけるため初心者向けの手法です。

インスタのアフィリエイトで稼ぐメリット

繰り返しになりますが、

「初心者にとって稼ぎのハードルが低い」

ということが挙げられます。

あなた自身に高い「売るスキル」がなかったとしても、
商品を売っていくことができるのがアフィリエイトです。

アフィリエイトしていく商品の魅力や、
アフィリエイトしていく商品のメリット・ベネフィット、
その商品がどういったシチュエーションなどで使えるかなどを
画像を通してフォロワーへ伝えていけば、十分に成約を取れます。

アフィリエイトは、
あなた自身が商品を作成する必要もなければ、
在庫を持つ必要もありません。

また、顔出しすらも不要です。

リスクと呼べるリスクが皆無ですので、
インスタのアフィリエイトは初心者にオススメなんです。

インスタのアフィリエイトで稼ぐデメリット

インスタのアフィリエイトで稼ぐデメリットは、
あまりないと思いますが、強いていうなら…

容姿端麗でインフルエンサーとして活躍できる人や、
独自コンテンツを持っていて、売るスキルがある人が
インスタのアフィリエイトをやるのはナンセンスかなと思います。

なぜなら、アフィリエイトは、
紹介した商品代金の一部を報酬としてバックしてもらう手法なので、
報酬が企業案件や独自コンテンツの販売よりも目減りしやすくなるためです。

ウケる外見や売るスキルがあるなら
アフィリエイトには手を出さず、
その得意を生かした稼ぎ方をした方が良いと思います。

なので、「収益性が低い」というのが
インスタのアフィリエイトで稼ぐデメリットになります。

とはいえ、初心者にとっては、

  • 取り組みやすさ
  • リスクの低さ

という観点から、アフィリエイトはメリットの方が大きいはずです。

副業におすすめのインスタグラムの稼ぎ方【答え:アフィリエイトです。】

これまで、インスタグラムの稼ぎ方を3つご紹介してきました。

インスタグラムの稼ぎ方3つ
  • インフルエンサーで稼ぐ
  • 情報発信のブランディングに活用する
  • アフィリエイトで稼ぐ

    この中で初心者にオススメの稼ぎ方は、
    もうあなたもご存知の通り、

    「アフィリエイト」

    です。

    アフィリエイトには、他の手法と比べても、

    • 自分で商品を作らなくても良い
    • 有名人となり、自由を失うリスクがない
    • 取り組むハードルが低い
    • 売るスキルがなくても稼げる

      などといったメリットがあり、
      かなり初心者向けの稼ぎ方になります。

      そこで、今回の記事では、

      インスタグラムのアフィリエイトで月5万円を稼ぐ方法

      についても、具体的にご紹介したいと思います。

      稼ぎ方は下記の3ステップです。

      インスタグラムのアフィリエイトで稼ぐ方法
      • 【ステップ1】ジャンルに特化したアカウントを作成する
      • 【ステップ2】フォロワーを集める方法を理解する
      • 【ステップ3】戦略に沿った投稿を継続する

        1つずつ、解説していきます。

        【ステップ1】ジャンルに特化したアカウントを作成する

        まずインスタのアフィリエイトで超重要なことが、

        「ジャンル特化型のアカウント」

        を作成していくことです。

        ジャンルとは、

        FXや副業、健康・美容、クレカ紹介などなど…。

        これらのどれか1つのテーマに絞って
        インスタで発信をしていくということです。

        1つのアカウントで
        いろんなテーマの発信をしても稼ぐことはできません。

        アフィリエイトで重要なことは、

        「○○なら、あのアカウントだよね。」

        という感じで「○○の専門家」というポジションを取りにいくことです。

        例えば…

        • ダイエットなら、あのアカウント
        • 健康についてなら、あのアカウント
        • お金儲けについては、あのアカウント…etc

        このようにして、
        ジャンルに特化したアカウントを作成するのが重要になります。

        いろんなジャンルについて発信をしてしまうと、
        アフィリエイトしていく商品もなかなか売れません。

        またこれも重要な話ですが、

        インスタは1万フォロワーまでは
        原則1つの商品を特化してアフィリエイトすることをオススメします。

        1万フォロワーまではアフィリエイトする商品を1つに絞った方が良い理由

        それは、1万フォロワーを達成するまで、
        インスタでは「URLの設置」が1箇所にしかできないからです。

        ちなみに、上記のプロフィールページのURL部分に
        アフィリエイトリンクを設置していきます。

        基本的には、この部分に貼っているアフィリエイトリンクの
        商品を売るための投稿を継続していった方が良いです。

        1万フォロワーまでは、アカウントの信用力というよりも、
        商品の魅力を伝えていく投稿内容によって
        商品が購入されていくかどうかが判断されるので、
        1万フォロワーに達するまでの全ての投稿を

        「1つの商品を売るための内容」

        にした方が売れ行きがよくなります。

        また、ここでお伝えしている戦略…

        (1つの商品を売るために投稿をしていくこと)

        をやっている場合、
        アフィリエイトリンクを何回も変更してしまうということは、
        基本的には避けてください。

        積み上げてきた商品へのフォロワーの興味関心を
        0からまた積み上げ直す必要性が出てきますので..,

        1万フォロワー以降は複数商品をガンガンアフィリエイトできる

        1万フォロワーを超えてくると、
        インスタのストーリーという機能に
        外部(アフィリエイト)リンクを張れるようになります。

        ストーリーとは、投稿の一種で、
        15秒間の動画を1日に何度も投稿することができる機能です。

        このストーリーにアフィリエイトリンクが貼れるのですが、
        これは実質的に、そのストーリーの投稿数に応じて
        アフィリエイトリンクを無限に貼れることに繋がります。

        要するに、複数商品を売れるということです。

        また、1万フォロワーを超えてくると、

        「そのアカウントのファン」

        が付いてくるようになるので、
        サクッと紹介した商品でも、バンバン売れていくことも増えてきます。

        タダでさえ、ストーリーを活用して
        商品を紹介する幅を格段に広げられるにも関わらず、
        それに信用力が加わって、
        より一層稼ぎやすいアカウントになるということです。

        インスタでは、

        「1万フォロワー到達前と後」

        で戦略が異なってくるので、ぜひ覚えておいてください。

        これを前提とした上で、

        「ジャンルは特化させた方が良い」

        ということですので、まず最初のステップとしては、

        「ジャンル特化型のアカウントを作成する」

        というのを忘れないで頂ければと思います。

        【ステップ2】フォロワーを集める方法を理解する

        土台となるジャンル特化型のアカウントを構築できたら、
        次にやることは、「フォロワーを集める方法」を理解することです。

        インスタでフォロワーを集める方法は様々あります。

        インスタのフォロワーを増やす方法
        • フォロー&フォローバック(初心者向け)
        • いいね&フォローバック(初心者向け)
        • ハッシュタグ流入を狙う(中級者向け)
        • ツイッターと連動させる(中級者向け)
        • 発見に載る(上級者向け)…etc

          ここでは、初心者向けの

          • フォロー&フォローバック
          • いいね&フォローバック

          でフォロワーを増やす方法について解説します。

          その他のフォロワーを増やす方法を知りたい方は、
          1年に数回、インスタアフィリ攻略サロンという
          企画を行なっているので、ぜひそちらにご参加ください。

          (連絡は赤星のLINE公式アカウント のみから行なっています)

          インスタのフォロワーを増やす方法1:
          フォロー&フォローバック

          この手法はツイッターでも利用されたりするので、ご存知の方も多いかもしれません。

          フォロー&フォローバックとは、
          自ら他のアカウントをフォローしていって、
          そのフォロー返しをしてもらうという手法です。

          相手をフォローすると、その相手先のアカウントには

          「●●からフォロワーされました」

          という通知がいきます。

          その通知を見た相手が、
          あなたのアカウントに興味を持ってくれたらフォロー返しをしてくれるんですね。

          このフォロー&フォローバックをやる際のポイントは4つあります。

          フォロー&フォローバックのポイント4つ
          1. フォローする相手は見込み客になりそうなアカウントを選ぶ
          2. ライバルの投稿に「いいね」・「コメント」をしているアカウントをフォローする
          3. 見込み客の興味を引けるプロフィールをしっかりと作成しておく
          4. 9枚以上投稿した上で行う

            それぞれ解説していきます。

            フォロー&フォローバックのポイント1:
            フォローする相手は見込み客になりそうなアカウントを選ぶ

            ポイントの1つ目は、フォローをしていく際、その先のアカウントは

            「顧客になる可能性のある人(見込み客)」

            である必要があります。

            見込み客にならないアカウントのフォロワーが増えても、収益には繋がりませんからね。

            例えば、あなたが占い系の発信をしていく場合、
            フォローをする相手先は、

            「不倫の悩み、パートナーとの悩み、お金の悩み…etc」

            などを抱えている人たちになります。

            「そんなのどうやって見分けるの?」

            という疑問ですが、
            これは彼らの「プロフィール」「投稿内容」から見分けます。

            プロフィールに「●●の悩みがあります。」とかが書いてあれば、
            まさにフォローすべきターゲットだということですね。

            ただ、インスタの場合、
            悩みをどんどん吐き出すことに向いているメディアではないので、
            簡単に見込み客は見つからないと思います。

            その解決策として、フォローするときのポイント2つ目を解説します。

            フォロー&フォローバックのポイント2:
            ライバルの投稿に「いいね」・「コメント」をしているアカウントをフォローする

            2つ目のポイントは、
            あなたのライバルとなる投稿に「いいね」や「コメント」などの
            アクションを起こしているアカウントをフォローしていく
            ということです。

            例えば、「占い系」の発信をしている場合、
            その見込み客となるターゲットユーザーは「不倫で悩みを持っている」とか
            「お金の悩みを持っている」とか「仕事の悩みを持っている」とかです。

            例えば、以下のような投稿に反応をしているユーザーは、占いにも興味を持ちそうですよね。

            このようにして、
            あなたのライバルとなる投稿に反応をしているユーザーへフォローをしていくことによって、
            あなたの見込み客にアプローチしていくことが可能です。

            しかも、このポイントを押さえるメリットがもう1つあります。

            それは、「アクティブユーザー」をフォロワーにしていけることです。

            インスタに限らず、ツイッターやフェイスブックでもそうですが、

            「アカウントだけ開設して、実際は活動していない」

            というユーザーもごまんといるんですね。

            そんなログインすらしていないユーザーをフォローしていったところで、
            フォローバックなんてしてもらえないじゃないですか。

            なので、アクティブユーザーをフォローしていく方が、
            作業のコスパが良くなりますよね。

            では、そのアクティブユーザーをどのようにしたら簡単に見つけられるのか?

            というと、今お伝えしてきた

            「ライバルの投稿に反応をしているユーザーをフォローすること」

            になります。

            実際に反応をしているということは、
            インスタにログインをして、投稿を見て回った上でアクションを起こしているということですからね。

            こんなメリットもあるので、この2つ目の

            ”ライバルの投稿に「いいね」・「コメント」をしているアカウントをフォローする”

            っていうのは効果的なんですね。

            それでは、フォロー&フォローバックをする際に押させておきたい3つ目のポイントについて解説していきます。

            フォロー&フォローバックのポイント3:
            見込み客の興味を引けるプロフィールをしっかりと作成しておく

            3つ目に押させておくべきポイントは、

            「見込み客の興味を引けるプロフィールを先にしっかりと作成しておく」

            ということです。

            自分からフォローをしていったら、
            相手に「フォローされました」という通知がいくことは説明した通りです。

            では、相手先のユーザーはそこからどのような動きをするのかというと、
            まずは、あなたのアカウントのプロフィールを見にいくんですね。

            そして、あなたのプロフィールを見た結果、

            「あ、このアカウントのことを今後も見ていきたいな。」

            って思ったら、フォロー返しをしてくれるわけです。

            つまり、上記のような意欲を引き出す必要がありますよね。

            それはどうやったらできるのかというと、

            「プロフィールを見込み客の興味を引けるものにしておく」

            ってことです。

            (インスタのプロフィールの作成方法については、
            ここで解説すると長くなりますので、また別の機会に…)

            それでは、フォロー&フォローバックをする際に押さえておきたい
            最後のポイントについて解説していきます。

            フォロー&フォローバックのポイント4:
            9枚以上投稿した上で行う

            先に説明した通り、フォローした先の相手は、
            あなたのプロフィールページにアクセスしてからあなたのことをフォローするか否かを判断します。

            その際、プロフィールだけでは、

            「あ、このアカウントのことを今後も見ていきたいな。」

            って思ってもらうのは確率として高いとはいえません。

            なので、フォロー作業をしていく前に、ある程度は、

            「見込み客があなたのことをフォローしたい」

            と思えるような投稿をしておく必要があるんです。

            「どんな投稿が見込み客の興味を引けるのか?」については、
            【ステップ3のウケる投稿とは?】で解説していくので、そちらを参考にしてください。

            ここで押させておきたいポイントは、

            ”フォローする前にある程度の投稿(コンテンツ)を溜めておかないと
            フォローバックされないから注意ですよ”

            ということです。

            では、「ある程度」ってどれくらい?

            という疑問が出てくるかなと思いますが、これは9枚以上が理想です。

            なぜならプロフィールページにアクセスした時には以下のように、
            プロフィールの内容と同時に6枚の投稿が表示されるからです。

            他人のページにアクセスした時に、

            「1枚も投稿されてなかったら、そもそもフォロー返しをしようと思わない」

            ですよね?

            当たり前っちゃ当たり前の話ですが、
            フォロー&フォローバックをする場合、
            必ず9枚以上の投稿をしてから行うようにしてください。

            では、以上、

            フォロー&フォローバックのポイント4つ
            1. フォローする相手は見込み客になりそうなアカウントを選ぶ
            2. ライバルの投稿に「いいね」・「コメント」をしているアカウントをフォローする
            3. 見込み客の興味を引けるプロフィールをしっかりと作成しておく
            4. 9枚以上投稿した上で行う

              でした。

              インスタのフォロワーを増やす方法2:
              いいね&フォローバック

              考え方や押させておくべきポイントは、
              今説明してきた「フォロワーを増やす方法1:フォロー&フォローバック」と同じです。

              他人の投稿に「いいね」を押すことによって、
              その人には「いいねが押されました」という通知がいきますので、

              それをきっかけにあなたのアカウントを知ってもらい、
              プロフィールへのアクセスを誘導した結果、
              興味を持ってもらってフォローバックしてもらうという手法です。

              押さえておくべきポイントは、
              「フォロワーを増やす方法1:フォロー&フォローバック」と同じ下記4つになります。。

              いいね&フォローバックのポイント4つ
              1. フォローする相手は見込み客になりそうなアカウントを選ぶ
              2. ライバルの投稿に「いいね」・「コメント」をしているアカウントをフォローする
              3. 見込み客の興味を引けるプロフィールをしっかりと作成しておく
              4. 9枚以上投稿した上で行う

                  伝えたい内容は同じなので、具体的な解説は割愛しますね。

                  では最後…

                  【ステップ3】ウケる投稿を継続する

                  ジャンル特化型という土台を作り、
                  フォロワーを増やす方法を理解したら、
                  あとは投稿を行なっていくだけです。

                  しかし、単に何も面白くない投稿をしても、
                  なかなか成約には結びつきません。

                  ウケる投稿には、以下のように様々な種類があります。

                  インスタでウケる投稿
                  • お役立ち系
                  • 比較系
                  • 箇条書き系
                  • 図解系
                  • 現物の写真を利用する…etc

                    ここでは

                    • お役立ち系
                    • 比較系
                    • 箇条書き

                    の投稿について、詳しく解説していきたいと思います。

                    ❶お役立ち系コンテンツ

                    お役立ち系コンテンツというのは、以下のような情報コンテンツのことです。

                    数多くある日焼け止め商品の中でも子供向けな物を絞ってあげることによって、
                    「子育てが初めての方」や、「どんな日焼け止めが子供にオススメなのかで困っている方」の
                    役に立つコンテンツなっていますよね。

                    以下なんかも「お役立ち系のコンテンツ」です。

                    住宅の購入を初めて検討されている方にとっては、
                    「住宅ローン」について詳しく知りたいと思いますよね?

                    その際に上記のような投稿が出てきたら、「役に立った!」と感じるはずです。

                    このようなお役立ち系コンテンツは「ターゲットによって内容は異なる」のが普通ですが、
                    見せ方としては、「●●のチェックリスト7選!」とか「●●で使えるグッズ5選!」など、
                    比較的作成しやすい投稿になるかと思います。

                    ❷比較系コンテンツ

                    比較系コンテンツというのは「●●VS◯◯」のような比較をしたコンテンツのことです。

                    以下のようなコンテンツはまさにそうですね。

                    こちらのような投稿もそうです。

                    睡眠を長くとった方が記憶力が高くなるのか、
                    あるいは睡眠と記憶力は関係ないのかなど、一体どっちが本当なのか?

                    ということを知りたい人は多いので、このような投稿も効果的です。

                    ポイントは、

                    「この勝負、一体どっちが勝つのだろうか?」

                    という感情を揺さぶるようなキャッチコピー(画像の一枚目)にできるかどうかです。

                    ターゲットに対して、この訴求性をどれだけ増加させられるかがカギになります。

                    ❸箇条書き系

                    箇条書き系も反応がよく取れます。

                    これは画像の1枚目に持ってくることもあれば、
                    複数枚投稿している中に紛れ込ませる形でもOKです。

                    情報がまとまっている印象を与えられるのが好印象をもらいやすく、
                    箇条書きとはいえ詰め込みすぎることなく、

                    「見やすく・分かりやすくまとめる」

                    ということを意識するとより反応を取れます。

                    以下なんかは複数枚投稿の一部ですが、
                    このようにチェックポイントとしてまとめられていると「保存」したくなりますよね。

                    以下は1枚目の画像なのですが、
                    「キャッチコピー+箇条書き」という形式になっており、
                    ターゲットユーザーにとっては

                    「保存しておきたい!」

                    という感情が働く形式になっているかと思います。

                    ここでご紹介してきた

                    • お役立ち系
                    • 比較系
                    • 箇条書き

                    などの投稿はウケが良いので、
                    ガンガン利用していくことをオススメします。

                    もちろんですが、投稿内容としては
                    アフィリエイトしていく商品の見込み客となる人が
                    反応を示しそうな内容にしてくださいね。

                    その辺りもインスタアフィリ攻略サロンでは解説をしているので、お楽しみに^^

                    インスタグラムのアフィリエイトで稼ぐ方法まとめ

                    今回はインスタグラムで稼ぐ方法について解説してきました。

                    まず稼ぐ方法として以下の3種類がありましたね。

                    インスタグラムで稼ぐ3つの方法
                    • インフルエンサーとなり、企業案件を請け負う
                    • 情報発信のブランディングに使う
                    • アフィリエイト利用する

                    そして、それぞれのメリット・デメリットが以下。

                    インフルエンサーとなり、企業案件を請け負う
                    • メリット:かなり大きな金額を稼げる
                    • デメリット:顔出し必須、容姿端麗でイケメン・美女である必要がある、有名人なったら自由が減る
                    情報発信のブランディングに使う
                    • メリット:読者の信用や信頼、親近感を獲得しやすい
                    • デメリット:コンテンツを持っていたり、それを売るスキルが必要
                    アフィリエイト利用する
                    • メリット:商品作成の労力・在庫リスク・顔出しが不要
                    • メリット:他の稼ぎ方に比べると収益性が低い

                    これらを踏まえた上で初心者にオススメするなら、
                    断然、アフィリエイトで稼ぐことです^^

                    そして、そのアフィリエイトの稼ぎ方として
                    以下の3ステップをご紹介してきました。

                    インスタグラムのアフィリエイトで稼ぐ方法
                    • 【ステップ1】ジャンルに特化したアカウントを作成する
                    • 【ステップ2】フォロワーを集める方法を理解する
                    • 【ステップ3】戦略に沿った投稿を継続する

                    それぞれについてかなり深掘りして話をしているので、
                    この記事の内容だけでもインスタで月5万円は稼げると思います。

                    より具体的に実践手順を記載した方法を知りたい方は、
                    不定期募集とはなりますが、
                    以下のLINEへ登録しておいてください。

                    (連絡は赤星のLINE公式アカウント のみから行なっています)

                    また、無料メルマガでしか配信できない稼ぎ方もありますので、
                    そのようなものに興味がある方は、
                    僕たちのメルマガにも登録してもらえると嬉しいです。

                    → yuu&赤星の無料メールマガジン

                    それでは、今回も最後までお読みいただきありがとうございました。